「テレビのデジタル化」を実施しました。

私が昭和45年から住み始めた「館町団地」は現在約350世帯になっています。近くにできた住宅公団の「舘ヶ丘団地」の影響で電波障害が発生し、昭和51年4月から「テレビ共同アンテナ」が運用されてきた。昭和23年7月からの「テレビのデジタル化」に対応して、団地内では有識者を交えて長時間検討されてきた。その結果、「共同アンテナ」のデジタル化は実施せず、各家庭で個別に解決する事になった。「八王子テレメディア」や「NTTフレッツ光」の導入も検討したが、結局、アンテナを立てる事にした。団地では、ボランティアの方が廉価に対応するとの話も聞いていた。我が家には、家内・娘・私がそれぞれの部屋にアナログのテレビがある。又、洋間・食堂にはデジタル対応できるテレビがある。「エコポイント」が11月末までとの情報があり、11月10日3名で「ムラウチ電気」に行った。幸い、空いていて色々と相談にのってもらった。結局、家内と娘は気に入った「テレビとDVD」を購入し、私は現在の「ビデオ一体型テレビ」をそのまま使う事にして「デジタル・アナログ変換器」(約5千円)を購入した。家内のテレビは在庫が無く一か月近く待たされる事になった。又、アンテナ工事も混雑していて、11月24日に実施してもらった。当日、午後2時に二人で来られ早速アンテナの位置を相談した。アンテナ工事は思った以上に簡単に思えた。娘の部屋のテレビ・DVDの設置と旧テレビの引き取りが完了し、洋間・食堂のテレビもデジタル化が出来、私の部屋は、変換器で従来通りアナログで見る事が出来た。家内の部屋は工事が済んでいるのでテレビが搬入されれば使える事になる。(家内はそれまでは従来通りアナログで見れると思っていたようだ)アンテナ工事は約5万円であった。テレビのデジタル化で画面が美しい事、番組が表示され録画が簡単である等のメリットはあるが、従来のテレビを使いたいなら、廉価なアンテナ工事と廉価な変換器で対応できる事も分かった。もう少しこの方法もPRして欲しい。いずれにしても、現在テレビ販売店は大混雑をしているそうで、タイミングは非常に良かったと思っている。
画像

<アンテナ取付工事>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 家電の「エコポイント」を申請しました。

    Excerpt: 「11月27日のブログ」に書きましたが、11月10日3名で「ムラウチ電気」に行った。幸い、空いていて色々と相談にのってもらった。結局、家内と娘は気に入った「テレビとDVD」を購入し、私は現在の「ビデオ.. Weblog: グランパの青春日記 racked: 2010-12-15 07:08
  • テレビのデジタル化がスタートしました。

    Excerpt: 「2010年11月27日のブログ」に書きましたが、平成23年7月24日(日)正午からテレビのデジタル化がスタートしました。アナログテレビ放送は1953年に始まり公園のテレビでプロレスを見たことを覚えて.. Weblog: グランパの青春日記 racked: 2011-07-25 07:06