下の孫と「歯の矯正医院」に行きました。

2010年12月16日のブログ」に書きましたが、私の家の近くに二人の男の孫が住んでいます。昨年の4月からは、中学1年生と小学4年生になりました。二人とも歯並びが悪く、色々と調べた結果、少し遠いですがJR中央線武蔵小金井駅からバス10分の「貫井北町歯科医院」での歯の矯正を受けることにしました。「薄いプラスチックと細い金属のバネ」で出来た装置を、毎日12時間以上装着する事になります。最初は違和感があるようですが、長い間二人とも頑張っています。歯は健康の為にも非常に重要な機能を持っています。今までも紛失したり、体型が変わったりして何回か作り直してきました。前回、下の孫が学校の昼食ではずして紛失してしまいまい新規に作り直ししました。今回は身体に合わなく作成する事になりました。娘(孫の母親)に依頼されて、孫と一緒に再び「貫井北町歯科医院」に行きました。「JR武蔵小金井駅」は完全に高架になっていました。病院は相変わらず多数の患者がいましたが今回は予約していましたので直ぐに終わりました。今回も多額の費用がかかりました。是非、効果があがって欲しいと期待しています。今回は娘の了解を得て二人で美味しいラーメンを食べて帰りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック