「全関東八王子夢街道駅伝競走大会」を応援しました。

八王子駅北口を出発地点に市内を走り抜ける「スーパーアルプス 全関東八王子夢街道駅伝競走大会」が2月5日、開催された。「同駅伝は1951(昭和24)年から毎年2月に開催。今年で62回目。八王子駅前から東京都立南多摩高校(八王子市明神町4)の区間で行われ、総距離は約20キロ。1部=一般男子、2部=大学男子、3部=高校男子、4部=市内中学男子、5部=一般女子、6部=高校女子、7部=市内中学女子の7つの部門で競技を行う。今回はゲストランナーとしてマラソンランナーの谷川真理さんを迎えた。」
参加人数の多さから「出場者数関東一の駅伝」とも言われる同駅伝。今年は市役所、警察署、消防署、税務署などの行政職員によるチームのほか、市内に事業所を展開するオリンパスの陸上部、京王電鉄の社員によるグループ「KEIO特急京王八王子行」「KEIO準特急高尾山口行」など1部だけでも203チームがエントリー。全体で487チームと過去最多を記録した。
東日本大震災の被災地支援もテーマに据えた今回。1チーム当たり1,000円の「被災地支援金」を求め、この1,000円で被災地の物産品を購入。参加者全員に「参加賞」として配布したほか、震災で被災した山田町立山田中学校(岩手県山田町)駅伝チームの選手も招待した。
私の上の孫は中学2年生で昨年に引き続き今年も参加の予定であったがインフルエンザの影響で今年は学校が参加出来なくなった。然し、近くの「東京国立高専」の前で応援した。今後も継続される事を期待しています。
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック