家内と孫と三人で「石和温泉:瑰泉」に行きました。

2011年4月4日のブログ」に書きましたが、近くに住む孫が春休みになり、3月28日(月)・3月29日(火)下の孫と家内と三人で「石和温泉:瑰泉」に行きました。ここは、24時間営業で「現代人の心と身体に本当の癒しとやすらぎを」をコンセプトに日本初となる、蒙古火釜を利用した「効熱 薬石ドーム」や琉球漆喰を施した「リラックスルーム」、色とりどりな宝石を配した「宝石露天風呂」など今までにないまったく新しいスタイルの温泉施設です。
午前10時半に車で出発し途中で持参したおにぎりを食べて12時過ぎに入館しました。春休みにかかわらずそれほど混雑していませんでした。早速、のんびりと内風呂・露天風呂・サウナに入り、途中から国会中継とテレビを見ながらゆっくりと休憩しました。又、夕食まで薬石ドーム・石室等を楽しみました。夕食はビールを飲みながらちらし寿司を食べました。夕食後は持参した本を読みながらゆっくりとしました。私は早々に仮眠室で就寝しました。孫はゲーム等で夜遅くまで楽しんでいたようです。
翌朝はいつものように朝6時半にラジオ体操をして温泉に入り、8時からバイキング式の朝食をゆっくりと沢山食べました。午前中は再び温泉に入り薬石ドームや石室を楽しみました。24時間後の午前11時半に出発し、途中の「談合坂SA」で買い物をして午後1時半に帰宅しました。又、時間をとって行こうと約束しました。
画像

<露天風呂:インターネットより>
画像

<露天風呂:インターネットより>


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック