映画「海街diary」をビデオで観賞しました。

地上波で初めての上映との事でビデオに保存してゆっくりと観ました。
「ベストセラーを誇る吉田秋生のコミックを実写化したドラマ。鎌倉に暮らす3姉妹と父親がほかの女性ともうけた異母妹が共同生活を送る中、さまざまな出来事を経て家族の絆を深めていく姿を追う。メガホンを取るのは、『そして父になる』などの是枝裕和。テレビドラマ「八重の桜」などの綾瀬はるか、『潔く柔く きよくやわく』などの長澤まさみのほか、夏帆や広瀬すずらが共演。実力派女優たちが繰り出す妙演はもちろん、舞台となる鎌倉の美しい四季の風景も見どころ。」(シネマ・トゥデイ)
「鎌倉で暮らす、幸(綾瀬はるか)、佳乃(長澤まさみ)、千佳(夏帆)。そんな彼女たちのもとに、15年前に姿を消した父親が亡くなったという知らせが届く。葬儀が執り行われる山形へと向かった三人は、そこで父とほかの女性の間に生まれた異母妹すず(広瀬すず)と対面する。身寄りがいなくなった今後の生活を前にしながらも、気丈かつ毅然と振る舞おうとするすず。その姿を見た幸は、彼女に鎌倉で自分たちと一緒に暮らさないかと持ち掛ける。こうして鎌倉での生活がスタートするが……。 」(シネマ・トゥデイ)
私はこの映画を知りませんでしたが、「第39回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品」で楽しむ事ができました。又、非常に早いテレビ公開で驚きましたが、是枝裕和監督の「海よりもまだ深く」が上映されるのでその宣伝と思いました。まだまだ見たい映画が多いので順番は遅いです。
画像

<インターネットより>

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック