「霊友会釈迦殿」に行きました。

3月22日のブログ」に書きましたが、私は昭和44年に京都府宮津市出身の家内と結婚した時、家内のお母さんから薦められて霊友会に入会しました。実家は「臨済宗南禅寺派」の門徒でしたが、私自身、非常に宗教に興味を持っていたからです。然し、会社勤めをしていた長い間、それ程熱心に信心していたとは言えません。然し、最近は再び興味を持ってきています。
11月16日のブログ」に書きましたが、今年は家内と一緒に「弥勒山修行」にも参加し、ほぼ毎日お経をあげています。
12月18日(月)午前10時から私が所属している24支部が担当で「釈迦殿での在家のつどい」があり参加しました。お経を全員で読んだ後、2名の方から体験発表があり、小谷恩師のお話を録音で拝聴しました。その後、教務委員からお話があって午後12時前に終了しました。会場の1階がほぼ埋まる程度の参加者があり、全国の会場でも見れるそうです。
終了後、近くの「第24支部会館」に行き、来年の「行事予定表」をいただきました。
来年も身体も心も健康に過ごしていきたいと祈念しています。
画像

<霊友会釈迦殿>
画像

<第24支部会館>


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック