「第5回阪急納涼囲碁まつり」に参加しました。

2017年8月14日のブログ」に書きましたが、「囲碁」は私の趣味の一つで「団地の囲碁部」(月3回)「横山南センタでの囲碁会」(毎週金曜日)それに「昔の会社のOB囲碁会」(月1回)に参加している。
昨年「第4回阪急納涼囲碁まつり in 東京」に参加し、非常に楽しかったので今年も行きました。
今年は8月11日(土)12日(日)に開催されると連絡がありました。そこで今年もインターネットで予約(2500円)し、入場券を入手しました。
受付開始の9時半より少し遅れて到着しましたが、メインステージ会場の非常に良い席に座る事が出来ました。
10時からは昨年と同じく「納涼お絵描きクイズ」が飛び込み参加もあり男3名、女2名の棋士がお題の絵を描きます。中には非常に上手い絵を描く女性がいました。
11時からは「女流最強戦」と題して、女流三冠の藤沢里奈と女流棋聖の上野愛咲美が対戦し、大盤解説が身近であり楽しめました。テレビでしか見る事の出来ない若い女性が着物を着ての対局でした。結果は藤沢三冠が積極的な攻めで中押しで勝利しました。
昼食後、13時から「次世代を担う棋士が目隠し碁」に挑戦しました。イベントとしては面白いかもしれませんが時間も短く、やはり真剣勝負見せて欲しいと思いました。
14時15分からは「棋力向上委員会The PASSION!!」と題して卒業生の木部二段(女性)と小学3年生(アマ3段)の女性との対局がありました。5目の置き碁でしたが見事にアマが勝利してアマ5段を認定されました。置き碁を見るのも参考になりました。
15時15分からは「いざ、高尾山頂へ!」と題して女流対局で勝利した藤沢三冠と高尾紳路九段の対局がありました。テレビでしか見れなかったお二人の対局が身近にみれて感激しました。結果は数目差で高尾九段が勝利しました。今年で2回目の参加でしたが、昨年よりも来場者が少なかった気がしました。
会場では、「プロによる指導碁」や「サイン会」等も行われていました。
又、来年も機会があれば参加したいと思っています。
画像

<納涼お絵描きクイズ>
画像

<女流最強戦>
画像

<目隠し碁>
画像

<棋力向上委員会対局>
画像

<藤沢三冠と高尾紳路九段の対局>


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 久しぶりに「回転すし:くら寿司」に行きました。

    Excerpt: 「8月15日のブログ」に書きましたが、8月12日(日)は東京・新橋のホテルで開催された「第5回阪急納涼囲碁まつり」に参加しました。午後5時過ぎに終わってから電車で「めじろ台駅」に着きました。今夜は家内.. Weblog: グランパの青春日記 racked: 2018-08-16 06:12