「ドライブレコーダー」を初めて利用しました。

2018年9月21日のブログ」に書きましたが、私の家では5年目の日産の普通車と7年目のダイハツの軽自動車(ムーブ)に乗っています。普段はもっぱら軽自動車を使っています。家内は日産ディーラーの対応が気に入っていて軽自動車も日産にしたいと言っていました。今回、「ニッサン・ディズルークス」を気に入って購入しました。色々と新しい機能が付いていますが「ドライブレコーダー」も付いています。
1月4日のブログ」に書きましたが、1月2日に「子安神社」にお参りして帰宅途中私の車に女性が運転する車が車線変更時に接触する事故が発生しましました。相手が直ぐに警察に連絡し、相手が責任を認めました。私も保険会社に連絡し休み明けに手続きがされることになりました。
その後、相手の保険会社から「ドライブレコーダー」があるなら確認させて欲しいと連絡がありました。私も初めて私のパソコンで確認しました。「相手の車が停止するので私が追い越した所、急に右折して衝突した」様子が映っていました。保険会社から映像を撮影に来ました。
その後、私の保険会社から「相手も右折の合図をしているので2対8<私が2割の負担>で了解して欲しい」との連絡がありました。事故当時は相手が悪いと認めていたので私は悪くないと思っていたので失望しました。
「ドライブレコーダー」は便利ですが、これが無ければどのような結果だったかと思うと今回は失望しました。
いずれにしても、大きな事故でなくて本当に良かったと思っています。これからも加害者にならないように運転には一層注意していきたいと思わせていただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック