大学ESS(英語研究会)の機関紙が送付されてきました。

2018年2月4日のブログ」に書きましたが、大学時代に「ESS」(英語研究会)に所属し勉強と交友で楽しんだ。ESS同窓会は年一回1月末に神戸大学で同窓会を開催し、「会報」と「名簿」を発行している。今年も、会誌「The Bulletin ;The Annual Publication of The Union Club ob Kobe University English Study Society」(Vol.22)<A4版、63ページ>が送付されてきた。5回生(昭和32年卒)から現役生(70回生)までが投稿されている。それぞれ、同じ英語を通して苦しんだり楽しんだりした事がつい昨日のように思い出されてきます。特に今回は私の会社の後輩の女性、Koさんが「History:Pay it forward」と題して投稿されていて彼女の新入社員の頃を思い出しました。大部の会誌であるがそれぞれ楽しみながら読んでいます。尚、同封されていた振替用紙で年会費2千円と同額の寄付金を送付しました。寄付金相当額が現役学生へ寄付がされています。私は11回生(昭和38年卒)で今も年一回の「同期会」に参加し楽しんでいます。
これからも「大学ESS」の仲間との交流を楽しんでいきたいと思っています。
画像

<神戸大学ESS 会誌>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック