新天皇の「一般参賀」に参加しました。

5月1日のブログ」に書きましたが、5月1日に新天皇が即位され元号が「令和」になりました。5月4日(土)新天皇の一般参賀があり参加しました。午前10時からとの事で、家を朝7時に出て、バス・京王線・地下鉄を乗り継いで8時40分に皇居前に着きました。もうすでに長い行列ができていました。覚悟をしていたので小さい椅子に座って本を読みながら待っていました。午前10時半ごろにやっと「荷物検査」「身体検査」を終り、初めて「二重橋」を渡りました。午前12時20分ごろに「宮殿」に着きましたが既に多くの人で埋まっていてやっとほぼ正面右側の後方に立つことができました。然し、前には背の高い人が多くてやっと肩の隙間から見える程度でした。朝10時から1時間毎のご挨拶でしたので午後1時は4回目です。わずか30秒程度のご挨拶でしたが直接お聞き出来て感激しました。又、遠くからでしたが写真も撮影できました。尚、今日の参加者は約14万人だったそうです。特別の混乱もなく整然とお祝いできたことは素晴らしいと思いました。
このたび、剣璽等承継(けんじとうけいしょう)の儀、および即位後朝見(そくいごちょうけん)の儀を終えて、きょう、皆さんからお祝いいただくことをうれしく思います。ここに皆さんの健康と幸せを祈るとともに、我が国が諸外国と手を携えて、世界の平和を求めつつ、いっそうの発展を遂げることを心から願っております。』(新天皇のご挨拶)
天皇ご一家のご健勝を心から祈念しております。
画像

<椅子に座って待つ私>
画像

<皇居二重橋>
画像

<宮殿ベランダの天皇ご一家>




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 久しぶりに「江戸東京博物館」に行きました。

    Excerpt: 「5月6日のブログ」に書きましたが、5月4日は皇居での新天皇の「一般参賀」に参加しました。午後1時に天皇のご挨拶をお聞きした後、地下鉄を乗り継いで「両国」に行き、久しぶりに「江戸東京博物館」に行きまし.. Weblog: グランパの青春日記 racked: 2019-05-07 05:48