「団地のインターネットサロン」で新しい講習がありました。

5月13日のブログ」に書きましたが、団地の会館にて「インターネットサロン(パソコン教室)」が開催され講師の一人として参加している。
4月は3回連続して年一回の「バス時刻表19年版作成」を分担して行い、団地の皆様に配布しました。
5月は3回連続して「便利なWebページ紹介: 各自が便利と思って使っているページを紹介する。」がありました。
生徒さんからの紹介が無くて講師の方からの紹介でした。Goさんからは「樹木検索図鑑」の紹介が、私からは「八王子図書館」の紹介をしました。その他、Miさんからは「東京オリンピックのチケット予約」の紹介があり非常に役立ちました。
6月8日(土)新規に「OneNote」の講習がありました。講師のMiさんからは下記の案内がありました。
今回はWindows10標準の 【OneNote】について講義を行います。
1.【OneNote】は手軽に扱えるメモ帳みたいなもので、ファイルはクラウド上(OneDrive?)にオンラインで自動で保存されます。(入力すればそのままクラウド上に保存されるため、面倒な保存作業は必要ありません ---- NETに接続していなければどうなるかは不明?)
2.文字入力の他、手書き文字(図形)、写真、音声、動画(NET上のURLに限る)等ほぼ全ての機能が網羅されています。
3.スマホ、タブレット等に【OneNote】アプリを入れておくと他のPC、スマホ、タブレット等から閲覧、編集が行えるため世界中どこからでもアクセスできます。
4.作成者が共有設定すると許可された人同士がオンライン上で閲覧、編集を行えます。

事前に学習するための「YouTube」も紹介されていて、私は見てから参加しました。確かに素晴らしいソフトであると理解しましたが、今はそれほど利用する機会が無いように思います。会社勤めの頃にあれば活用できたと思います。それにしても、非常な勢いで便利になっていると思いました。今回は参加者が少なくて残念でした。
これからも皆さんと一緒に楽しく学んでいきたいと思っています。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック