霊友会の「創立記念祭」に参加しました。

2018年7月11日のブログ」に書きましたが、昭和44年に結婚した時、家内のお母さんから勧められて「霊友会」に入会した。「大正9年に法華経の研究と実践に入られた久保角太郎恩師は、人々の心を救い、世の中を変えて行くために、小谷喜美恩師とともに在家主義仏教・霊友会を創立し、昭和5年7月13日に発会式を行いました。」これを記念して9年前から全国各地で「創立記念祭」が開催されています。私は、今年も7月14日(日)霊友会本部のある「釈迦殿」に参加しました。朝7時半に昨日の「団地の夏祭り」の片づけをしたので少し遅れて10時半に会場に着きました。青年部長が実行委員長を務め「人が人を元気にする 一緒にやってみよう!」とのスローガンをテーマに「JOYフェス2019 in TOKYO」と題して今年も非常に準備された催しでした。青年部長の挨拶に引き続き、会長の挨拶を聴きました。11時過ぎからは「トークフォーラム:人と繋がる 笑顔になる」を聴きました。その後「両恩師展」や「巨匠名画展」を見学しました。今年は「ワールドグルメフェア・物販」でしたので、まずは手作りの「焼きそば」(250円)を食べ、「冷やしきゅーり」(100円)を「ステージ」を見ながら食べました。今年も大勢の家族連れで賑わっていました。この後家内から頼まれた「お線香」を購入して帰宅途中の調布で映画を観て帰宅しました。
本当に若い会員の方々が頑張っておられるのを嬉しく思いました。
又、来年も来たいと思いました。
IMG_6486.JPG
<霊友会釈迦殿>
IMG_6487.JPG
<ステージ広場>
IMG_6488.JPG
<屋台>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント