映画「記憶にございません!」を観に行きました。

三谷幸喜が監督で封切後評判が良いので観に行きました。
『『ザ・マジックアワー』などの三谷幸喜がメガホンを取った政界コメディー。国民から全く支持されていない総理大臣が記憶喪失になったことから起こる騒動を描く。主人公の総理大臣を、三谷監督作『ステキな金縛り』などに出演してきた中井貴一。『海を駆ける』などのディーン・フジオカ、『マチネの終わりに』などの石田ゆり子、『体操しようよ』などの草刈正雄、『64-ロクヨン-』シリーズなどの佐藤浩市らが出演する。』(シネマ・トゥデイ)
『病院のベッドで目覚めた男(中井貴一)は一切の記憶がなく、病院を抜け出して見たテレビで、自分が国民から石を投げられるほど嫌われている総理大臣の黒田啓介だと知る。国政の混乱を避けるため、記憶喪失になったことを国民や家族には知らせず、真実を知る3人の秘書官に支えられながら日々の公務をこなす中、アメリカの大統領が来日する。』(シネマ・トゥデイ)
9月29日(日)東京・日比谷に用事があり日比谷シャンテの中にある「東宝シネマ」に朝9時半前に行きました。9時50分の映画はまだ空いていましたが次回・次々回は既に座席が少ないのには驚きました。今回は特に「大型スクリーン」(TCX:TOHO CINEMAS EXTRA LARGE SCREEN)で鑑賞できました。中ほどまではつまらない映画と思っていましたが、後半になるに従い面白くなっていきました。「ステキな金縛り」(2011)「清須会議」(2013)の昔の2作品も見ていましたがテレビで再上映されたのでそれも再度楽しむ事ができました。
三谷幸喜監督の次回作も楽しみにしています。
kioku-9.jpg
<映画の出演者>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント