「巨人軍」が「日本シリーズ」で4連敗しました。

10月18日のブログ」に書きましたが、私は生れてから大学卒業まで関西にいたのに子供の頃から「巨人」(ジャイアンツ)のファンです。昨年は最後までDeNAと3位を争いましたが結局72勝68敗3分でシーズンを終え4位が確定しました。この結果、クライマックスシリーズ導入以降、毎年出場していた巨人でしたが、11年連続出場とはなりませんでした。
今年は原監督の忍耐とベテランと若手のバランスが良くなり勝利が増えて行きました。そして9月21日(土)延長でDeNAに逆転勝利して残り5試合を残して75勝61敗2分けで5年振りのセリーグ優勝を決めました。「阪神」が終盤に力を発揮して3位でクライマックスシリーズに進出すると2位のDeNAにも勝利して巨人軍と対戦しました。
『10月13日に東京ドームで行われた「2019 セノン クライマックスシリーズ のファイナルステージ」第4戦で、巨人は4対1で阪神に勝ちました。セリーグ1位のアドバンテージの1勝を加えて対戦成績を4勝1敗とし、クライマックスシリーズを突破、2013年以来6年ぶり35度目の日本シリーズ進出を決めました。』(巨人軍HPより)
然し、日本シリーズではソフトバンクが4連勝で球団史上初、90~92年の西武以来27年ぶりとなる3年連続日本一を達成し、巨人軍は屈辱の4連敗でした。私は4試合とも地上波テレビで応援しました。まだまだ巨人軍には課題がある事が分かりました。阿部選手が今季限りで引退し、2軍監督に就任するそうである。是非、次代を担う選手を育てて欲しいと期待します。
来年も「巨人軍」を応援し続けます。
abe-10.jpg
<阿部選手の胴上げ>




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント