映画「ターミネーター:ニュー・フェイト 」を観に行きました。

話題の映画「ターミネーター:ニュー・フェイト 」を11月11日(月)朝、府中の映画館に観に行きました。平日の朝なので「吹替版」が比較的空いていてゆっくりと楽しめました。
『SFアクション『ターミネーター2』の続編。未来のためにターミネーターに立ち向かう人々を待ち受ける運命を映し出す。ジェームズ・キャメロンが製作としてシリーズに復帰し、『デッドプール』などのティム・ミラーが監督を担当。『ターミネーター2』でT-800を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーと、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが再共演を果たす。』(シネマ・トゥデイ)
『ある日、未来から来たターミネーター“REV-9”(ガブリエル・ルナ)が、メキシコシティの自動車工場で働いている21歳の女性ダニー(ナタリア・レイエス)と弟のミゲルに襲い掛かる。ダニーとミゲルは強化型兵士のグレース(マッケンジー・デイヴィス)に救われ、 何とか工場から脱出した。そして彼らをしつこく追跡するREV-9の前に、サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)が現れる。』(シネマ・トゥデイ)
毎回楽しみに見ていたが、今回も次々とスリリングな展開が続き十分に楽しめた。それにしても今回の終盤で次作があるのか心配している。
tarminate-11.jpg
<インターネットより>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント