「上野の森美術館」で「ゴッホ展」を観ました。

11月28日の夜都内で「大学時代の同窓会」が開催されるのでその前に「上野の森美術館」で開催されている「ゴッホ展」を観に行きました。小雨の平日でしたが館内は少し混雑していましたが、ゆっくりと鑑賞できました。
『豊かな表現力と鮮やかな色彩で人々を魅了し続ける画家、フィンセント・ファン・ゴッホ。彼が画家として独自の画風を確立するまでには「ハーグ派」と「印象派」の画家たちとの出会いがありました。本展では、彼に影響を与えた画家たちの作品を交えながらゴッホの画業の変遷をたどり、ゴッホが後期印象派を代表する画家の一人になるまでを紹介します。』
海外の美術館に行かなくても、素晴らしい作品を身近に見れるのは非常に嬉しい事です。これからも、色々な展示会を楽しみたいと思っています。
IMG_7300.JPG
<ゴッホ展>
IMG_7297.JPG
<ゴッホ展にて>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント