「大嘗宮一般参観」に行きました。

12月7日のブログ」に書きましたが、12月5日(木)「皇居乾通り一般公開」に参加し、皇居の紅葉を撮影しました。途中から「皇居東御苑」で開催されている「大嘗宮一般参観」を見に行きました。(11月21日~12月8日)
『大嘗宮一般参観は,本年11月14日(木)及び15日(金),天皇陛下がご即位の後,初めて新穀を皇祖・天神地祇に供えられ,自らも召し上がり,国家・国民のためにその安寧と五穀豊穣などを感謝し祈念された大嘗宮の儀が行われた大嘗宮を一般に公開するものです。皇位の継承があったときは,必ず挙行すべきものとされ,皇室の長い伝統を受け継いだ 皇位継承に伴う一世に一度の重要な儀式です。』
「皇居乾通り一般公開」で紅葉を楽しみながら歩き、途中で「乾門」に行かずに右折して「皇居東御苑」に入りました。直ぐに「大嘗宮」が見えましたが、広い東御苑の中を大回りして歩きました。ここでは大勢の人が一緒に歩きながら写真撮影しています。やっと正面に立つことが出来ましたが内部には入れず外から見るだけでした。それにしてもこれだけの施設を取り壊すのはもったいないと感じました。
「北詰橋門」から出て「竹橋駅」から電車を乗り継いで帰宅しました。好天に恵まれ楽しいウォーキングになりました。<本日の歩数:10千歩>
IMG_7380.JPG
<大嘗宮裏側>
IMG_7384.JPG
<大嘗宮入口付近>
IMG_7392.JPG
<大嘗宮正面>
IMG_7389.JPG
<大嘗宮右側から>
IMG_7401.JPG
<大嘗宮左側から>


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント