本「極限の婚約者たち」(新堂冬樹 著)を読みました。

毎週金曜日に「囲碁の会」に参加するために行っている「横山南センター」には小さな図書館がある。そこの新刊コーナーでこの本を見つけて借りました。 『結婚を約束していた、旅行会社勤務の悠太と女子大生の雪美。だが、ツアーの下見に向かった海上で悠太は遭難し、記憶を失ってしまう。 漂流してたどり着いた孤島では、野生少女のひまわりが暮らしていた。…
コメント:0

続きを読むread more