今年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」が始まりました。

2月10日のブログ」に書きましたが、日曜日午後8時からの「NHK大河ドラマ」は大好きな番組で毎年楽しみに見ている。昨年は「麒麟がくる」でした。私の郷里「福知山市」は明智光秀によって発展したので「御陵神社」でお祭りしています。長い間NHK大河ドラマになるよう依頼した結果であり郷里では大いに盛り上がりました。途中新型コロナウイルスの影響で3ヶ月間放送が中断され年内には終わりませんでした。2月7日(日)に最終回を迎え、「本能寺の変」で明智光秀が織田信長が殺害した後、何と明智光秀が生存しているとの結末になりました。私の郷里「福知山市」では最終回に合わせて2個のイベント【麒麟ロス後夜祭~光秀ありがとう~】がありパソコンから「YouTube」で参加し楽しみました。
2月14日(日)から新規に「青天を衝け」が始まりました。例年通り「NHK大河ドラマ・ガイド」を購入しました。
大河ドラマ第60作となる本作は、約500の企業を育てた上、約600の社会公共事業に関わり、ノーベル平和賞の候補に2度選ばれた「日本資本主義の父」渋沢栄一が、幕末から明治へと移行する時代の大過に翻弄(ほんろう)され、挫折を繰り返しながらも青天を衝くかのように高い志を持って未来を切り開いた生涯を描く。』(番組の紹介)
これから約1年間、毎週日曜日の放映を楽しみにしています。

IMG_9315.JPG
<青天を衝け>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント