映画「Fukushima 50」をテレビで観ました。

映画「Fukushima 50」は封切後映画館で観たいと思っている内に機会を逃してしまった。然し、予想よりも早く地上波テレビで放送されたのでビデオに録画してゆっくりと自宅のテレビで観る事ができた。 『多くの関係者への取材を基に書かれた門田隆将のノンフィクション「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を実写映画化。世界を震撼(しん…
コメント:0

続きを読むread more

映画「騙し絵の牙」を観に行きました。

4月2日(火)昭島病院でリハビリ後、昭島の映画館に行きました。予告編が面白そうだったので封切されたばかりの映画「騙し絵の牙」を観ました。 『「盤上のアルファ」「罪の声」などの作家・塩田武士が、俳優・大泉洋を主人公に当て書きした小説を映画化。廃刊の危機に瀕した雑誌の編集長が、存続を懸けて奔走する。大泉が編集長にふんするほか、『勝手にふる…
コメント:0

続きを読むread more