「八王子アマチュア映像協会」主催の「ビデオ作成講習会」に参加しました。(第三回)

6月20日のブログ」に書きましたが、毎週土曜日の午後、団地の会館にて「パソコン教室」が 開催され講師の一人として参加している。最近、会員の中に「動画」(ビデオ)を撮影して「YouTube」に掲載して会員に紹介しています。そこで、私もデジカメで撮影した動画をYouTubeに掲載しましたが、非常に簡単にできる事が分かりました。そこで、ビデオの中身を良くしたいと考えていました。
すると、「八王子アマチュア映像協会(八映協)」主催の「ビデオの作り方講習会」が3回実施される事が分かり早速申し込みました。(参加費:2千円)「八王子アマチュア映像協会(八映協)」は八王子を中心に活動するビデオクラブ(同好会)で、映像制作を楽しむ、人との出会いを楽しむをモットーに50年近く活動している協会です。6月3日(日)午後1時30分から第一回が開催され4名の受講者に4名の会員が参加して非常にきめ細かな対応をしていただきました。今回はソフト「EDIUS NEO 3」(一か月間のみ利用可)とマニュアルを渡され、概略の説明がありました。自宅で、マニュアルを見ながらソフトを使ってみましたが非常に専門家向けで難しそうです。
6月16日(日)午前10時から第二回が開催されました。受講生が1名増えました。まずは、マニュアルに沿って詳細な説明を聞きながら実際に作成していきました。途中、分からないと会員の方が支援していただきます。途中昼食休憩を入れて午後4時半までの長い講習でした。私は何度もパソコンがフリーズしてしまい、何度も作成をし直す必要がありました。最後に作成できた方の発表がありましたが、立派に完成している作品もありました。私は未完成でしたが発表しました。「5月5日のブログ」に書きましたが、「八王子長房ふれあい祭り」を動画撮影していたので、自宅で作品を完成し、Youtubeに登録しました。
7月1日のブログ」に書きましたが、ビデオ作品を作る為に「八王子・高尾山」に登りました。長いビデオ画像を苦労して編集しましたが「ナレーション」の登録ができず未完成になりました。
7月1日(日)に三回目で最後の講習会がありました。参加者の中で私を含む3名の方が作品を発表しました。協会創立者の一人で前会長のNiさんから自身の作品を見せながら具体的なアドバイスが資料「カメラワークの基本」「ジャンル別撮影と編集の技法」「見せられる映像づくりの手順」に基づきありました。その後、私の未完成な解決策を教えていただき講習会が終了しました。入会のお誘いがありましたが、興味がありますが時間的・費用的に無理なようです。その後、自宅で「八王子・高尾山」のビデオ(8分30秒)を完成し、Youtubeに登録できました。団地のパソコン教室で「動画の講座」を担当しますので更に簡単な手法を勉強したいと考えています。お世話になった皆様にお礼申し上げます。
画像

<講習風景>


"「八王子アマチュア映像協会」主催の「ビデオ作成講習会」に参加しました。(第三回)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント