テーマ:映画

映画「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ 」を観に行きました。

「11月27日のブログ」に書きましたが、11月26日(月)16時に「昭島病院」で8回目のリハビリと診察を受けました。時間があるので昭島にある映画館に行き「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ 」を観ました。 『麻薬戦争を題材にしたサスペンスアクション『ボーダーライン』の続編。麻薬カルテルの壊滅に乗り出すCIAの特別捜査官と、彼が雇う暗殺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「日日是好日」を観に行きました。

「10月21日のブログ」に書きましたが、10月17日(水)有楽町の「大学同窓会館」で12時から「ゼミの同窓会」がありました。14時に終了したので近くの映画館で上映中の評判の「日日是好日」を観に行くことにしました。スマホで映画館の地図を検索して行きました。初めての映画館でスマホの便利さを実感しました。2時半からの上映で前から2列目しかなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「カメラを止めるな!」を観に行きました。

「10月17日のブログ」に書きましたが、10月15日(月)11時30分に6回目のリハビリを受けました。今日は午後5時から東京・田町で友人との飲み会があります。途中の立川で映画を観る予定でしたが厳しいと思い、あわててスマホで映画検索をしました。その結果、有楽町で午後2時から映画「カメラを止めるな!」を上映している事が分かりました。この映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「散り椿」を観に行きました。

予告編が面白そうだったのと、原作の「葉室麟」が大好きな作家の一人だから観に行きました。 又、この映画は第42回モントリオール世界映画祭で最高賞に次ぐ審査員特別グランプリを受賞しました。 「『永遠の0』などの岡田准一が主演を務め、カメラマンのみならず『劔岳 点の記』で監督もこなした木村大作と組んだ時代劇。葉室麟の小説を基に、誰にも恥じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「泣き虫しょったんの奇跡」を孫と観に行きました。

「2017年6月10日のブログ」に書きましたが、近くに住む二人の孫は小学生の低学年から「将棋」に熱心で、特に上の孫は中学1年生でアマの4段になり大きな大会でも優勝しました。上の孫は大学生になり「将棋部」に入部して楽しんでいるそうです。当時、通っていた「八王子将棋道場」からは同級生でプロとして活躍している棋士もいます。 映画の主役:瀬川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」を観に行きました。

前作と予告編が面白かったので公開後直ぐに観に行きました。 『娘が母親の元彼たちを結婚式に招待したことで巻き起こる騒動を描いた『マンマ・ミーア!』の続編。前作のその後と母親が娘の父親候補と出会った青春時代を交錯させながら描く。メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライドら前作のキャストのほか、新たに『シンデレラ』などのリリー・ジェームズ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」を観に行きました。

前作も予告編も面白かったので観に行きました。 『イーサン・ハント率いるスパイチームの活躍を描いた人気シリーズの第6弾。複数のプルトニウムを盗んだ犯人をイーサンたちが追う。前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続いてクリストファー・マッカリーがメガホンを取り、トム・クルーズ、サイモン・ペッグらおなじみの面々が結集。飛行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「オーシャンズ8 」を観に行きました。

8月14日(火)「TOHOシネマ府中」に映画を観に行きました。最初は「ミッション・インポシブル」を見たいと思っていましたが、待ち時間が長いので次に見たいと思っていた「オーシャンズ8 」を観ました。夏休みでもあり家族連れで賑わっていましたが、この映画も1時間目で既に満席の状態でした。幸い1席だけ見易い席が確保できました。 『犯罪チームの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ワンダー 君は太陽」を観に行きました。

「7月19日のブログ」に書きましたが、7月18日(水)家内と「霊友会・在家の集い」に参加しました。終わってから地下鉄で「日比谷」に行き、新しくオープンした「東京ミッドタウン日比谷」に行きました。私はここで時々映画を観ています。まずは評判の良い映画「ワンダー 君は太陽」のチケットを購入しました。1時間前でしたがやっと並びの2枚を購入できま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「万引き家族」を観に行きました。

カンヌ映画祭で最高賞パルムドールを受賞し、大ヒット上映中の「万引き家族」(是枝裕和監督)を観に行きました。 「『誰も知らない』『そして父になる』などの是枝裕和監督による人間ドラマ。親の年金を不正に受給していた家族が逮捕された事件に着想を得たという物語が展開する。キャストには是枝監督と何度も組んできたリリー・フランキー、樹木希林をはじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ III」を観に行きました。

山田洋次監督の前2作も面白かったので、早速観に行きました。 『『男はつらいよ』シリーズや『たそがれ清兵衛』などで知られる山田洋次によるコメディードラマのシリーズ第3弾。両親と同居する長男の嫁が家出したことから、平田一家に思わぬ騒動が起こる。橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優といった前2作のキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「のみとり侍」を観に行きました。

5月27日(日)「JR駅からハイキング」を青梅線「河辺駅」で終了した後、「立川駅」に移動して丁度始まったばかりの映画「のみとり侍」が面白そうだったので見に行きました。 「作家・小松重男の時代小説「蚤とり侍」を、『後妻業の女』などの鶴橋康夫監督が映画化した時代劇。裏稼業である「のみとり」を命じられた武士が、人々に助けられながら奮闘するさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ホース・ソルジャー」を観に行きました。

5月10日(木)日比谷で大学時代の同期会がありました。そこで参加する前に新しくオープンした「東京ミッドタウン日比谷」内にある映画館で封切されたばかりの映画を観ました。 「アメリカ同時多発テロ発生直後、初めて対テロ戦闘に身を投じたアメリカ陸軍特殊部隊の活躍を描いた実録ミリタリーアクション。同時多発テロの翌日にアフガニスタンに入り、タリバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマに「明智光秀」が決まりました。

「1月11日のブログ」に書きましたが、日曜日午後8時からの「NHK大河ドラマ」は大好きな番組で毎年楽しみに見ている。今年は1月7日(日)から「西郷 どん」が始まり楽しんでいます。 私は昭和15年5月7日に「京都府福知山市」に生まれました。昭和37年に大学ゼミの機関誌に「明智光秀への手紙」形式で「おらが故郷―京都府福知山市」を紹介しまし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」を観に行きました。

「4月20日のブログ」に書きましたが、4月18日(水)有楽町にある「神戸大学六甲クラブ」で開催された、「ゼミの同窓会(襄山会)」に参加しました。午後2時に終了した後、3月29日に近くにオープンした「東京ミッドタウン日比谷」に行きました。この中にある「TOHOシネマズ」で上映している「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を観に行きました。

「4月15日のブログ」に書きましたが、4月12日(木)「JR駅からハイキング」に参加して「秋葉原駅」にゴールしました。そこから新宿に移動し都合の良い時間で見たいと思っていた映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を観ました。 「メリル・ストリープとトム・ハンクスが共演し、スティーヴン・スピルバーグがメガホンを取った社会派ドラマ。実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「レッド・スパロー」を観に行きました。

「4月8日のブログ」に書きましたが、4月5日(木)「駅からハイキング」で立川駅から国立駅まで歩きました。終わってから立川駅に戻り駅前の映画館で丁度時間の良い映画を観ました。 「元CIAエージェントの作家、ジェイソン・マシューズの小説が原作のスパイアクション。バレリーナからスパイになった美女が、CIA捜査官への接近を命じられたのを機に思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「北の桜守」を観に行きました。

私は映画を観るのが好きで毎年30本近く映画館で観ている。然し、今年は観たい映画があっても何故かわざわざ観に行く機会が無くてこの映画が今年初めての映画であった。 昔から吉永小百合のファンで今までもほぼ観てきた。今回もわざわざ府中の映画館に行き観てきた。平日の昼間でシニア層が多かった。 「吉永小百合が主演を務めた、北海道の大地を背景にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「西郷 どん」が始まりました。

「2017年1月11日のブログ」に書きましたが、日曜日午後8時からの「NHK大河ドラマ」は大好きな番組で毎年楽しみに見ている。昨年は「おんな城主:直虎」でしたが、余り良く知られていない主人公で、しかも発表後に「本当は男性であった」との史実が発表されつまずきを見せてしまった。結局、最後まで視聴率が回復できず残念でした。 今年は1月7日(…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を観に行きました。

この人気のあるシリーズも最後となり残念に思いながら観に行きました。 「世界的な人気を誇る『スター・ウォーズ』シリーズの新たな3部作の第2章。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』後のストーリーが展開する。『LOOPER/ルーパー』などのライアン・ジョンソンが監督と脚本を担当し、前作に引き続きデイジー・リドリー、ジョン・ボイエガやマーク・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「オリエント急行殺人事件」を観に行きました。

封切前から評判が良いので観に行きました。 「これまで幾度も映像化されてきたアガサ・クリスティの傑作ミステリーを映画化。ヨーロッパ各地を巡る豪華列車を舞台に、世界的な名探偵エルキュール・ポアロが客室で起きた刺殺事件の解明に挑む。『ヘンリー五世』『世にも憂鬱なハムレットたち』などのケネス・ブラナーが監督と主演を兼任。さらにジョニー・デップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」を観に行きました。

評判が良いので観に行きました。 「『おくりびと』などの滝田洋二郎監督と『母と暮せば』などの二宮和也が初タッグを組み、幻のレシピを追い求める男の姿を描く感動作。“麒麟の舌”と呼ばれる究極の味覚を持つ料理人が、戦時下の混乱の中で消失した伝説の“料理全席”を追い求めるうちに、約70年前のある謎に迫る姿を描写する。西島秀俊、宮崎あおい、綾野剛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「アウトレイジ 最終章」を観に行きました。

前作をテレビで観て、これが最後の映画になるとのことで封切後直ぐに観に行きました。 「北野武監督が裏社会にうごめく男たちの仁義なき戦いをあぶり出し、ヒットを飛ばした『アウトレイジ』シリーズの完結編。今作は前回の壮絶な権力抗争の後日譚(たん)となり、底なし沼のような戦いに身を投じる男たちの悲哀を描く。前作同様ビートたけし、西田敏行、塩見三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「関ヶ原」を観に行きました。

封切前から見たいと思っていたのに中々チャンスがなかったが、今でも注目されているのでやっと時間をあわせて観に行った。さすがに入場者は少なかった。 「小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。豊臣秀吉亡き後の天下をめぐり、徳川家康を総大将とする東軍と、石田三成率いる西軍が激突した「関ヶ原の戦い」を描く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダンケルク」を観に行きました。

評判が良いので観に行きました。 「第2次世界大戦で敢行された兵士救出作戦を題材にした作品。ドイツ軍によってフランス北端の町に追い詰められた連合軍兵士たちの運命と、救出に挑んだ者たちの活躍を描く。監督は『インセプション』などのクリストファー・ノーラン。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』などのトム・ハーディ、『プルートで朝食を』などの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ワンダーウーマン」を観に行きました。

予告編が面白かったので封切後直ぐに観に行きました。 「『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した人気キャラクターで、美女戦士ワンダーウーマンを主人公にしたアクション。女性だけの一族出身で男性を見たこともないプリンセスがたどる運命を描く。ワンダーウーマンを演じるのは『ワイルド・スピード』シリーズなどのガル・ガドッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「スパイダーマン:ホームカミング」を観に行きました。

過去の作品も面白くて8月15日(火)に早速新宿の映画館に観に行きました。夏休みでお盆休みが重なり非常に混雑していました。 「『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などのトム・ホランドを主演に迎えたヒーローアクション。血気盛んなスパイダーマンが、突然出現した怪物に戦いを挑む姿を活写する。アイアンマンとして数々のマーベル作品に出演してき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東京都江戸東京博物館」に行きました。

「1月11日のブログ」に書きましたが、今年のNHK大河ドラマは「おんな城主:直虎」で戦国時代は私が好きな時代で毎回楽しんで見ています。 「8月7日のブログ」に書きましたが、「東京ドーム」の指定席引換券の席取りをした後、地下鉄を乗り継いで「東京都江戸東京博物館」に行きました。 「東京都江戸東京博物館」で「戦国!井伊直虎から直正へ」の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「忍びの国」を観に行きました。

評判が良いので観に行きました。 「「のぼうの城」「村上海賊の娘」などの作家・和田竜の小説を実写化したアクション時代劇。伊賀忍者最強とされる男・無門が、織田信長の息子・信雄の軍勢と伊賀の国との戦いに身を投じる姿を追う。メガホンを取るのは、『ジェネラル・ルージュの凱旋』『予告犯』などの中村義洋。中村監督作『映画 怪物くん』などの大野智が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を観に行きました。

過去の作品も面白く、評判が良いので観に行きました。 「ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げる。過去のシリーズにも出演してきたオーランド・ブルームやジェフリー・ラッシュのほか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more